ソーシャルレンディング自体は詐欺でも怪しい仕組みでもないけど、ハイリスクで貸倒れトラブル等の問題点も存在する。

目次 はじめに ソーシャルレンディングは利回りが異常に高いけど、詐欺ではない 貸金業および第二種金融商品取引業の免許を取得しているかをチェック ソーシャルレンディングで「不労所得」が得られるという話は嘘ではない ソーシャルレンディングはリスクの…

【仮想通貨】ICOの参加手順やトークンの購入方法(買い方)、情報収集の方法について

目次 はじめに ICO(クラウドセール)とは ICOに参加する際の注意しておきたいこと ハイリスク・ハイリターンな投資であることを理解する ホワイトペーパーをしっかり読む 公式Slack(スラック)にも目を通す Github(ギットハブ)での開発状況を確認する IC…

COMSAだけじゃない!国内外の注目すべきICOプラットフォームをまとめてみた。

目次 はじめに 国内外の注目すべきICOプラットフォーム COMSA(コムサ) 3種類のブロックチェーンに対応 日本の仮想通貨法による法的根拠 COMSAの案件 ICO協議会の存在 COMSAに出資するVC(ベンチャーキャピタル) トークンセールの開始日・終了日 CoinList…

上場企業が運営する仮想通貨取引所「BITPoint(ビットポイント)」の口座開設完了!特徴やメリット、デメリット、評判についてまとめておく。

目次 ビットポイントの運営会社 経営メンバーの経歴 日野正晴 小田玄紀 原田勉 林千春 ビットポイントの特徴(メリット) 上場企業が運営する安心感 レバレッジ取引が25倍まで可能 ビットコイン(BTC)のみならずイーサリアム(ETH)も取引可能 指値・逆指値…

仮想通貨「ビットコイン」暴落の歴史と原因・理由まとめ。「暴落時こそ買い増し」が正解なのかもしれない。

ウェルスナビとは何か?評判や口コミ、おすすめのポイント、投資を行うメリット・デメリットについて調べてみた。

米国の株式投資型(エクイティ型)クラウドファンディングの注目すべき企業についてまとめてみた。

英国(ロンドン)の株式投資型(エクイティ型)クラウドファンディングの注目すべき企業3選

ファンディーノで株式投資型(エクイティ型)クラウドファンディングの第一号案件が登場。たった1日で1500万円の資金調達に成功か。

エネルギー業界をブロックチェーン技術で変革する|注目すべき企業の動向まとめ

イスラエルの株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム「OurCrowd」について調べてみた。

クラウドクレジットの評判について5つの観点から独自に調査・分析してみた。

フィンテック分野のエンジニアが最強の職業である|レバテックフリーランスでFinTech(フィンテック)のエンジニア求人案件が月70万円であった話。

FOLIO(フォリオ)社の提供する「テーマ投資」と「ロボアドバイザー」のサービスは間違いなく「来る」と思う

「生体認証」×「FinTech(フィンテック)」|今注目の企業「Liquid(リキッド)社」についてまとめてみた。

WealthNavi ソーシャルレンディングならクラウドクレジット 不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】

ロンドンのフィンテック企業「FriendlyScore(フレンドリースコア)」について入念に調べてみた。

香港のブロックチェーンスタートアップ「KYC-Chain」について入念に調べてみた。

英国の新興ロボアドバイザーサービス「RiskSave」について入念に調べてみた。

オーナーズブックの特徴(利回り、最低投資金額)、評判、メリット、デメリット、おすすめのポイントについて入念に比較検討してみた。

【ディープラーニング】人工知能による質問応答システム「QA Engine」を運営するStudio Ousiaについて入念に調べてみた。

クラウドリアルティの評判・特徴・利回り・最低投資金額・メリット・デメリット・おすすめのポイントについ比較検討。

目次 クラウドリアルティとは 運営会社:株式会社クラウドエクイティ 創業者:鬼頭武嗣 クラウドリアルティの特徴 不動産特化型である 利回り:9.0% 最低投資金額:5万円 クラウドリアルティの利用手順 投資家側 不動産/貸金需要者 クラウドリアルティの案件…

【2017年版】独学でプログラミングを学ぶことができる評判の良いおすすめのスクールを比較してみた。

クラウドクレジットの特徴(利回り、最低投資金額)、評判、メリット、デメリット、おすすめのポイントについて入念に比較検討してみた

目次 クラウドクレジットがソーシャルレンディングで最強におすすめのサービスである 10%を超える利回り 企業としての信頼性の高さ 伊藤忠商事やマネックス証券が出資 創業者の顔が見える 最低投資金額が10万円 クラウドクレジットとオーナーズブックの比較 …

「投資型クラウドファンディング」×「投資者保護」×「行為規則」で押さえておくべき重要なポイントについて調べてみた。

【決定版】個人的に最強におすすめな投資法|ローリスク・ローリターン⇒ロボアドバイザー、ミドルリスク・ミドルリターン⇒ソーシャルレンディング、ハイリスク・ハイリターン⇒FXやCFDや株式投資型クラウドファンディング

ソーシャルレンディング業界の雄「maneo(マネオ)」の特徴、メリット、デメリット、評判、おすすめな点について入念に調べてみた。

大和証券のロボアドバイザー「ダイワファンドラップオンライン」のおすすめのポイント、メリット、デメリットについて入念に調べてみた。

日本初の株式投資型(エクイティ型)クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」の特徴、魅力、メリット、デメリット、おすすめポイントについて入念に調べてみた。

不動産特化型ソーシャルレンディングのおすすめのサービスを比較してみた(オーナーズブック×ラッキーバンク×ガイアファンディング)

伊藤忠商事がクラウドクレジットに出資した理由|「ソーシャルレンディング」×「新興国向け投資」はおすすめな資産運用法

目次 伊藤忠商事がクラウドクレジットに出資 伊藤忠商事がクラウドクレジットに出資した理由 クラウドクレジットの概要 代表者:杉山智行氏 主要株主 杉山智行 伊藤忠商事 フェムト・スタートアップ マネックスベンチャーズ 第二種金融商品取引業者に登録 ク…